Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/geomark/geomark.co.jp/public_html/wp/wp-includes/post-template.php on line 316
Loading...

ABOUT US

COMPANY PROFILE

会社名

ジオ・マーク株式会社

事務所

〒112-0015 東京都文京区音羽1丁目26-13-301

代表者

代表取締役社長 岡崎 峻二郎

設立

2019年2⽉27⽇

資本金

500万円

事業内容
  • 写真創作活動を通じた地域の魅力発見ワークショップ
    『Photographer-in-Residence Program』の実施・運営
  • 地域の魅力を発信していくプロモーションの企画
  • パンフレットやWEBサイトなど、魅力発信に繋がる
    媒体のクリエイティブ制作
Company

GEOMARK Ink.

Location

Otowa 1-chome Bunkyo-ku, Tokyo 26-13-301 112-0015

CEO

Shunjiro Okazaki

Establishment

2019.2.27

Capital

5,000,000yen

Business
  • Regional attraction discovery workshop through photo creative activities Implementation and operation of “Photographer-in-Residence Program”
  • Planning promotion to disseminate the charm of the region
  • Brochures and Web sites lead to appealing callsCreating media creative
CONTACT

CEO PROFILE

代表取締役 岡崎 峻二郎

代表取締役 岡崎 峻二郎CEO Shunjiro Okazaki

> portfolio site

1983年 東京生まれ
小学校から高校までを静岡県伊豆の国市で過ごす。日本大学芸術学部卒業、凸版印刷へ入社、AEONなどの流通、キヤノンマーケティングジャパン、トヨタ自動車などのメーカー販促ツール、イベント、展示会の企画・制作、運営を通じて顧客側、情報発信側双方の視点を学ぶ。地方自治体の魅力発信、シティプロモーションにも携わっている。

東京で結婚、2人の子供を連れ、青春時代を過ごした伊豆に帰省した時、どこに遊びに行ったら良いか分からなくなってしまった経験から、12年間過ごしていた伊豆のことを何も知らなかったことに気づき、よく知っていると思っていた地元の魅力ですら十分に発信・認知されていないことへ課題感を持つ。

自身の培ってきた、デザイン制作、イベント・プロモーション設計、写真撮影技術など、情報を“伝える”ノウハウを、自治体の魅力発信に生かしたいという思いから、ジオ・マークを起業した。

Born in Tokyo in 1983
I spend my time at elementary school to high school in Izunokuni shi, Shizuoka prefecture. He graduated from the Nihon University College of Art and joined Toppan Printing, learned the perspectives of both the customer side and the information disseminating side through planning, production, and management of manufacturer sales promotion tools, events and exhibitions such as distribution of AEON, Canon Marketing Japan, Toyota Motor, etc. . It is also engaged in the appeal of local governments and city promotion.When I got married in Tokyo, took two children and returned home to Izu who passed away during the youth, I did not know anything about Izu I had spent 12 years from the experience I had no idea where to go for fun I noticed the fact that even local charm that I thought would be familiar with was not sufficiently disseminated and recognized, I feel a sense of problem.We started a GEOMARK from the desire to utilize know-how “to convey” information, such as design creation, event / promotion design, photo shooting technology, etc. cultivated by himself, to the charm dissemination of municipalities.

事業活動の目的

魅力ある場所を、
世界中すべての人が
注目できる場所へ。

Attractive place,
Everyone in the world
To a place where you can pay attention.

『訪れてみたら、思っていた以上に面白いところがたくさんあることに気づく。』そんな経験はよくある事だと思います。ガイドブックに載っている情報がその場所の全てではないことはわかっていても、思っている以上に魅力は伝わっていない。WEBがいくら張り巡らされても、みなさんが感じているように地域の魅力というものは、勝手にはWEB上に充足されるものではなかったのです。

しかし、ほとんどの人がスマホを持つ現代、オンラインのメリットを生かして、情報発信と、顧客の声との交流をもっと活発にすることで、地域の魅力を世界中すべての人が注目できる場所にしたい。

ジオ・マークの事業活動はこの課題の解決を目的に、魅力的な地域の情報発信のお手伝いをしていきたいと考えています。しかし、仕組みだけでは魅力の発信はされません。「魅力を伝えたい」この気持ちは人の力がなくては伝わりません。日本人らしい、心のこもったおもてなしの気持ちでまちの魅力発信をさらに強力なものにしていきましょう。私たち人の力で。

“When you visit, you notice that there are more interesting places than you thought. I think such experience is common. Even though I know that the information on the guidebook is not all that location, the appeal has not been conveyed beyond what I thought. Regardless of how much WEB stretches, what you are feeling is that the charm of the area is not satisfied on WEB by itself. However, in the present day where most people have a smartphone, taking advantage of the merits of online, by making information dissemination and exchanges with customers’ voices more active, the attractiveness of the area is put in place where everyone in the world can pay attention Want to. GEOMARK ‘s business activities want to help disseminate information in attractive areas in order to solve this problem. However, it does not transmit appeal only by the mechanism. “I want to convey charm” This feeling does not convey if people do not have the power. Let’s make the transmission of the charm of the town even more powerful with the feeling of heartfelt hospitality like Japanese people. With the power of our people.

東京から地域に密着し、
持続可能な魅力発信を。

From Tokyo to the area,
Sustainable appeal outgoing.

関係人口という言葉がよく聞かれるようになりました。ジオ・マークも地域の方々にとって良き関係人口になりたいと思っています。
東京でプロモーションやクリエイティブに関わっているからこそ分かる旅行客の気持ち、事前にこんなことが知りたかったといった、旅行客の声を、地域のプロモーションに最大限活かせる、その橋渡しがしたいと考えています。

SDGsの開発目標に置き換えますと、東京と地域のパートナーシップで、住み続けられるまちづくりを達成する基盤づくりを実現します。

The term “related population” has come to be heard frequently. Geo Mark also wants to become a good relationship population for the people of the region. I want to bridge that you can maximize the voice of travelers to maximize regional promotion, such as the feelings of travelers who understand it because they are involved in promotions and creatives in Tokyo, such as wanting to know such things in advance . By replacing it with SDGs development goals, we will realize the creation of a foundation to achieve town development that can continue living in partnership between Tokyo and the region.

ロゴマークにかけた想い

地球上(GEO)に
魅力的な情報を
刻みつける(MARK)

Knock attractive information
on the earth

情報を作っては配信する、過去作った情報は古くなって使われなくなってゆく。
この循環に歯止めをかけたいと思いました。しかしメディアは流れゆくものです。止まることがありません。
それならば、普遍的に利用し続けられる、地図に情報をアーカイブしようと考えました。
土地の魅力発信=地図づくり、このことをコンセプトにジオ・マークを名付けました。

Information is made and delivered, the information made in the past becomes old and it is not used. I wanted to stop this circulation. But the media flows. There is nothing to stop. If so, I thought about archiving information on a map that I can continue to use universally. Attractiveness of land = Distribution of map = creating a map, I named the GEOMARK on this concept.